工場工房,鉄道模型

Thumbnail of post image 181

佐倉機関区の大物の制作が一段落。

細かな部分が気になり出した。

機関庫奥の「車止め」

鉄道模型の世界、様々な既製品があるのだが、
この形のものが無い。

レールを切断して、折り曲げ ...

工場工房,練習,羅須地人鉄道協会まきば線,鉄道模型

Thumbnail of post image 062

給炭台上の給水塔。

蒸気機関車に石炭を積み込む場所が給炭台。
水を補給するのが給水塔。

給炭台上の給水塔

この給水塔の模型を作ります。

複雑な立体を作るには3Dプリンター!
機関庫制作 ...

鉄道模型

Thumbnail of post image 069

扇形機関庫、クレーンなど構築物が揃ってくると

むき出しの合板が気になり出しました。

砂利だらけの新幹線みたいな高規格軌道ではなく、
砂利が土に埋まった風情のある線路にしたい。

砂利表現に「コ ...

鉄道模型

Thumbnail of post image 167

illustratorで作図し、レーザー加工機用にデータ変換

レーザー加工機にセットして加工開始。

苦戦しながらデータ作成に3か月も掛けたのに、、、
レーザー加工機は45分で作業完了。

...

鉄道模型

Thumbnail of post image 122

一向に収まらないコロナ

折角覚えたillustrator。

忘れないようにと、次なる挑戦。

ガーランド高脚クレーン。

前回使った「Fusion360」は数値入力。

「illu ...

鉄道模型

Thumbnail of post image 030

今回の材料

太鼓鋲と6㎜真鍮パイプと0.3㎜真鍮線。

組み立てて煙突に。
久しぶりの半田付け。

眼も手も指も勘も全滅。
どうやっても上手くゆかず、瞬間接着剤のお世話になる。 ...

鉄道模型

Thumbnail of post image 032

立体にするにはそれなりの丈夫さが必要だ。
3本の線路を跨ぐので床面からの補強が出来ない。

今回はアメリカンチップボード1.5mm。
実物に換算すれば120mm、つまり4寸。
外からの見え方は4寸柱構 ...

鉄道模型

Thumbnail of post image 002

かつて
パソコン使って企画書ばかり書いていた
早期退職後
鉄道模型を再開しようとしたら
細かい物が見えず手が震えて出来なくなっていた

だったら
身体を使って大きな本物を動かそうと ...